忍者ブログ

エンタメ動画日記 -映画等の紹介-

動画を中心とした映画、アニメ、漫画の紹介日記。

<< | 2017/05 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のブログランキングを見る

映画 酔拳2(主演 ジャッキー・チェン)動画有

酔拳 2 スペシャル・エディション

日本で初めて公開されジャッキー・チェンを一躍スターにおしあげた作品「ドランク・モンキー 酔拳」の16年ぶりの続編。
前作に続き、清朝末期から中華民国初期に実在した国民的ヒーロー、黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)の青年期の活躍が描かれており、当時の建築物から衣装、風俗に至るまで、完璧に再現されています。

時代設定が近代のカンフー映画の場合、拳銃があるのにわざわざカンフーで決着を着けるところに矛盾を感じたりします。酔拳2の時代設定では拳銃もほとんど流通しておらず、カンフーでの闘いに妙に納得させられます。また、カンフーが盛んな時代で、多彩な流派のカンフー使いが登場し楽しめます。
なかでもロウ・ホイクォン(ロー・ワイコン)の足技は凄すぎます。

酔拳2はカンフー映画として最高の時代設定であり、クオリティもジャッキー作品で最高の出来ではないでしょうか。

ジャッキーの母親役のアニタ・ムイはかなりいい味を出しています。

国際放映時にカットされましたが、エンディングでジャッキー・チェンがアル中になってしまうというオチが・・・


ジャッキー・チェンの他の作品のレビュー
サンダーアーム
シティーハンター
ポリス・ストーリー

by マルコ
PR

今日のブログランキングを見る

映画 ショコラ(出演 ジョニーデップ)動画有

ショコラ DTS特別版

 チョコレート好きは、とっておきの、そうでない方でもチョコが食べたくなる映画です。
 何もかもがとろけちゃいそうなチョコレートのお店が舞台です。

 フランスの美しい田舎町に、風変わりな母子がやってきます。
その母親ヴィアンヌ(ジュリエット・ビノシュ)は、チョコレートショップを開きます。彼女は村人各々にあったチョコレートをすすめることで、保守的で厳格な村人の心を開いて、人生をそして、村を変えていくのです。
そこへ、ジョニー・デップ演じるジプシーがやってきて…

 リアリティーを伴った異色のファンタジー映画です。
舞台も衣装も会話もシンプルで洗練された大人のお伽話です。

 「サイダーハウス・ルール」で有名なハルストレム監督特有のシンプルで美しくちょっとほろ苦いくて、最後は甘~い、すてきな映画です。
きっと、ホットチョコレートを飲みたくなるはず…

この映画のジョニー・デップは本当にかっこいいです。
そしてヒロインのジュリエット・ビノシュの美しい微笑みに虜になると思います。

by ソレイユ

今日のブログランキングを見る

映画 ブレードランナー(主演 ハリソン・フォード、監督 リドリー、スコット)動画有

ディレクターズカット ブレードランナー 最終版 

酸性雨の降る2020年の暗黒の未来都市
脱走した超高性能の人造人間のレプリカントを
追う専任捜査官ブレードランナーのデッカードは
は次々と仕留めていくが・・・・。

リドリー・スコットが自ら再編集した最終版は
SF映画・アニメに多大な影響を与える最高傑作言われている

出演者や監督等のスタッフにとって代表作となる
一作。

劇場版・完全版・最終版ともに観て損のない作品です。

by ブルーエンジェル

今日のブログランキングを見る

映画 スピード(出演 キアヌリーヴス、サンドラ・ブロック)動画有

スピード (Blu-ray Disc)


面白い・凄すぎる・カッコイイが評判になった
ノンストップ・アクション映画。

爆弾魔が通勤バスに時限爆弾を仕掛け、身代金を
要求する。SWAT隊員のジャックはバスに乗り込み
救おうとするが・・・。
エレベータ・疾走するバス・地下鉄 ノンストップで
起こる危機に立ち向かうキアヌ・リーヴスのアクションが
見ものです。

この作品は徹底的に見せ場の連続を演出し
また個性的な登場人物が観る側に親しみを起こす
シンプルイズベストのアクション映画です。

by ブルーエンジェル

今日のブログランキングを見る

映画 パットン大戦車軍団 (出演 ジョージ・C・スコット、監督 フランクリン・J・シャフナー)動画有

パットン大戦車軍団〈特別編〉

第二次世界大戦の英雄ジョージ・S・パットン将軍の伝記映画。

 1970年作、アメリカ・20世紀フォックス映画。監督はフランクリン・J・シャフナー。脚本はフランシス・F・コッポラ。出演はジョージ・C・スコット(パットン将軍)、カール・マルデン(ブラッドリー将軍)他。

 1943年のアフリカ戦線、アメリカ機甲師団はロンメル率いるドイツ機甲師団に悩まされる。この状況を打開する為にパットンが着任し、先任のブラッドリーは副官となった。パットンの着任後、この鬼将軍の訓練は兵隊を見違えるように鍛え上げた。エルゲッターの戦闘でロンメルをアフリカより後退させた。
 今度はシチリア島侵攻の第7機甲師団に着任。イギリスのモントゴメリー将軍との共同戦線。強硬派のパットンと慎重派のモントゴメリー。結局、強硬派のパットンが先陣争いに勝つ。
 この時、事件が発生。進軍途中に見舞った野戦病院。ノイローゼの若い兵士に手を腹を立て、思わず殴ってしまった。これが本国の新聞に取り沙汰される。欧州連合軍司令官のアイゼンハワーの耳に入り、自分の部下たちに謝罪を余儀なくされる。しかも、ノルマンディー上陸作戦からも外されてしまう。その司令官はかつて自分の副官・ブラッドリー。苦悩するパットン。この男にとって、人生最大の屈辱だった。
 しかし戦況は行き詰まり、これがパットンを救った。まもなくブラッドリーから、第3機甲師団の司令官に着任。今までの鬱屈を解消するかの様に、イギリスのモントゴメリーを抜いて目覚しい活躍を果たす。パリ解放・バルジの戦いでは、101空挺師団を救出して勇名をはせる。ところが、いつもの癖が出る。連合国のソ連を嫌うあまり、終戦間近、「本当の敵はソ連」と名指しして軍を追われる。

 私は戦争賛美者ではない。この映画もパットンを肯定も否定もしていない。ただ、一人の軍人・人間としての人物像を描いている。古典文学と戦史をこよなく愛する男。「輪廻転生」の思想を信じて、自分を「カルタゴのハンニバル将軍の再来」であると主張した事は有名。
 ただ愛国者であるのはいいが、偏屈で孤高の激情家である為しばしば周囲とそりが合わなかった。つまり、外交を重要視するアイゼンハワーより疎まれた事が、パットンの退役の理由であろう。しかし、ある意味で興味をそそられる。己に打ち勝つ「克己心」、困難を克服する「不屈魂」、日本の古武士に通じるような精神構造。この映画、従来にはない一人の人間に焦点を当てた異色の戦争映画。ジョージ・C・スコットも、当人以上のパットンを演じている。

 最後にエピソードをひとつ、主演のジョージ・C・スコット。アカデミー主演男優賞を受賞するが、「俳優たちを競争させることは堕落である」と受賞を拒否している。

by グリーングラス

今日のブログランキングを見る

映画 ディパーテッド(出演 レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン)動画有

ディパーテッド

※サウンドトラック盤

「おもしろいが、スッキリしない映画!?」

アジア諸国で大ヒットを記録した香港映画「インファナル・アフェア」をマーティン・スコセッシ監督がハリウッド版にリメイク。

貧困と犯罪が渦巻く、ボストン南部で生まれ育った2人の男。犯罪者一族に生まれ、自らの生い立ちと訣別するために警察官を志すビリー(レオナルド・ディカプリオ)。マフィアのボス・コステロ(ジャック・ニコルソン)に育てられ、忠実な“内通者”となるために警察官を目指すコリン(マット・デイモン)。2人は互いの存在を知らぬまま同じ警察学校で学び、それぞれ優秀な成績で卒業。コリンはマフィア撲滅の最前線に立つ。一方、ビリーに命じられたのは、マフィアへの極秘潜入捜査だった…。(goo 映画)

レオナルド・ディカプリオとマット・デイモンは互いの組織で内通者としての"ネズミ"を演じるのですが、その苦悩はディカプリオのほうが表現できていました。マット・デイモンはどちらかと言うと嫌な役どころで、この映画に出演して得したことないのでは!?
そして、"ネズミ"としてのプレッシャーから精神を病んだ二人は同じ精神科の女医(ヴェラ・ファーミガ )のもとを訪れ、同時に愛してしまいます。
この女医の二股ぶりは凄いものがあり、この映画で一番の嘘つきはこの女医です(笑)
女の怖さを見た・・・

ジャック・ニコルソンの演技はやりたい放題でその存在感はさすが、その顔芸は完全にイッてしまっています。もちろん、いい意味でですが。
といいながらも、アカデミー賞ではマーク・ウォールバーグが助演男優賞にノミネートされています。
映画での印象は少なかったのですが・・・

全体的な感想としては、どちらの組織でも"ネズミ"がだれか腹のさぐり合いで、いつばれるのか!?という緊張感が常に漂っており最後まで映画に入り込めます。
しかし最後のオチは・・・賛否両論あると思いますが、私としてはスッキリしないオチでした。
正義とはいったい何なのか!?を考えさせられます。

ところで・・・女医のお腹の中の子供は、どちらの子供??

by マルコ

今日のブログランキングを見る

映画 メリー・ポピンズ(主演ジュリー・アンドリュース、監督 ロバート・スティーブンソン)動画有

メリーポピンズ

愛と夢のディズニーのファンタジー映画を。

家族がバラバラになり、愛と夢を失った家にメリーポピンズは、愛と夢がつまった鞄とともに家政婦としてやってくる。

出来るはずのない事がポピンズの魔法で次から次へと起こり家族全員が忘れていた夢と愛を思い出す。

ディズニーの実写とアニメが一緒になった作品です。
あの有名なチム・チム・チェリーもこの作品中で歌とダンスを堪能できるでしょう。

by ブルーエンジェル

今日のブログランキングを見る

映画 イージー・ライダー(出演 デニス・ホッパー、ジャック・ニコルソン)動画有

イージー・ライダー

 アメリカン・ニューシネマの中でも異色作、映画「イージー・ライダー」をご紹介。

 1969年作、アメリカ・コロンビア映画。監督はデニス・ホッパー。出演はピーター・フォンダ(キャプテン・アメリカ)、デニス・ホッパー(ビリー)、ジャック・ニコルソン(ジョージ・ハンソン)。

 改造型のオートバイが全編、スクリーンを駆け巡る。長髪・皮ジャンパー・サングラスのいでたちで、あての無い旅人(イージー・ライダー)の主人公たち。
 キャプテン・アメリカは相棒のビリーとコカインで一儲けする。二人はあての無い旅に出る。西海岸から一路、南へ向かう。彼ら二人は、幻覚剤の常習者だった。一般市民からは遠く離れた存在。だが旅先で出会ったヒッピーの群れには、当然ながら馴染めない。
 とある町で酔っ払いの弁護士と出会う。この男と若者二人は意気投合し、ニューオーリンズの謝肉祭に行く。ところが南部に行くと、今度は周囲から特別に異様な目で見られる。そして、泊まる宿もなく野宿していると、暴徒におそわれこの弁護士が死ぬ。
 二人は居所がなく、今度はフロリダへ向かう。その道路の通りすがりに、1台のトラックに出会う。そして、問題のラスト・シーン。壮絶なエンディング。

 泥沼の深みにはまったヴェトナム戦争。当時のアメリカの若者は、自分の人生の夢を描けなくなっていた。社会全体が、病める大国となっていた。何か退廃的な雰囲気が漂ってくる。アメリカン・ニューシネマでも、この作品は代表作。

 ある意味で、「格差社会」・「ワーキング・プア」等の問題を抱えている日本。この映画の主張している事が、遅ればせながら今ぼんやりと見えている。

 多感な世代の時期に観た映画。個人的には、ステッペン・ウルフの「ボーン・トゥ・ビー・ワイルド」、ロジャー・マッギンの「イージー・ライダーのバラード」のニューロック調の歌が耳に残っている。

by グリーングラス

今日のブログランキングを見る

最新トラックバック
映画 蟲師(監督 大友克洋、出演 オダギリジョー、蒼井優)動画有
└岐阜県出身のハーフモデル、ドーキンズ英里奈がベストジーニスト受賞!
(04/ 13)
映画 蟲師(監督 大友克洋、出演 オダギリジョー、蒼井優)動画有
└暴走系勘違いアイドル・姫宮みちりが自殺?ブログに遺書掲載
(04/ 02)
映画 蟲師(監督 大友克洋、出演 オダギリジョー、蒼井優)動画有
└ミス立教にも選ばれた日テレ・豊田順子アナが話題に
(03/ 26)
映画 蟲師(監督 大友克洋、出演 オダギリジョー、蒼井優)動画有
└やまぐちりく デビューAVのパッケージ画像&サンプル動画がついに公開!!
(03/ 05)
映画 蟲師(監督 大友克洋、出演 オダギリジョー、蒼井優)動画有
└宮迫博之、密会撮られた!お相手は元グラビアアイドルの木村まみ?
(01/ 29)
人気ページランキング
ブログパーツ
※集計は月末にリセットされます。

日本の映画料金は高い!!

映画鑑賞料金1,800円!!


なぜ日本の映画料金は高いのか?いびつな日本の映画産業について詳しく説明されています。

映画産業論


RSS
 RSSリーダーにご登録頂きますと最新情報を自動的に取得することができます。

RSSリーダーとは


アクセスカウンター
google pagerank
プロフィール
HN:
マルコ
HP:
性別:
非公開
趣味:
映画、漫画、アニメ等

自己紹介:


 主に映画.漫画.アニメ等を動画を中心に紹介しています。エンタメ動画日記では、エンタピアSNSで公開の許可を頂いた記事を掲載しております。SNSへはリンク先から登録することができます。
 このブログを観て「おもしろそうだな」と感じた方はぜひお立ち寄り下さい。


コミック・アニメランキング


DVDランキング


映画最新情報


フリーエリア
ブログランキング
ランキングに参加しております。
よろしければ、クリック下さい。
にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキング
ランキングオンライン
アクセス解析
免責事項
 動画に関して著作権等の問題がありましたら、コメントにその旨ご記入ください。当該記事を削除いたします。

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]